王冠2主要キャラ 神聖騎士達

宝石ブルー神聖神殿隊騎士

敵方キャラ紹介 インタビュー 虹アースルーリンド世界観
『二年目』キャラ 
  ベル作品一覧

2015年04月28日

敵方キャラ メーダフォーテ

メーダフォーテ

Medafote-H-s

身長…179cm
髪 銀髪
瞳 ダークブルー

『幼い頃』当時の年齢は31才。
(比較参照。
アイリス 23
ローランデ、シェイル 24
ギュンター、ディングレー、ゼイブン 25
ローフィス、オーガスタス 26
ディアヴォロス、ディンダーデン 27)

ノルンディル、レッツァディンより年上。
けどある意味、最盛期を迎えている訳で
経験も積み、悪知恵も
冴えまくっている時でしょう。

以前若き日にアイリスとも…。あったようですが。
根っからプライドの高い男。

どうやらお家騒動で
美しき母親は親類に命を
狙われる日々。

けどメーダフォーテのお母さんですから
大人しく殺されたりしません。

「ひ弱な女はどうするかを
覚えて置きなさい」
財産譲渡にサインしろ。
と力尽くで脅す甥が
帰った後に母親が言った言葉。

数日後、その甥は毒を盛られ
悶絶死する。

母親は毒薬マニアだった………。

まあこういう母親ですから
メーダフォーテは当然
今のようになるでしょうね。

父親はとっくに亡くなり
お金目当ての垂らしが
寄って来る母親と
ずっと二人暮らし。

性格もヒネるでしょう。

当然31ですので
とっくに結婚して子供も居ます。

当然、政略結婚です。
メーダフォーテは由緒正しき
大貴族ですので…。
殆ど別居。
のようですが…。

メーダフォーテはと言えば
昔同士のような仲のムストレスに
頼られきって、近衛を抜けられません。

メーダフォーテは宮中で
陰謀したいんですね。本当は。

けどどうやら昔ディアヴォロスに
袖にされた事を恨んでいるので
ムストレスと一緒に執拗に
ディアヴォロスの命を狙います。

彼のお気に入りはノルンディル。
若いし、綺羅綺羅しい華やかな活躍をし
しかも美男。
メーダフォーテは実は受け男くんなんだけど
基本、相手をいたぶるのが好きな彼は
寝技でノルンディルを
捕まえとくのは無理。

仲間として頼られ
連んではいるものの
結局私生活では
ノルンディルはアシュアークに
結構入れ込んでいたりする。

メーダフォーテはこの
「右の王家」の若造(アシュアーク)が大嫌い。
お気に入りのノルンディルを
垂らし込んでいるからである。

しかも当のアシュアークは
親衛隊を抱え男を多数侍らせてる上
ギュンターにお熱だったりする………。

かくしてメーダフォーテの陰謀は
鬱憤晴らし。の様相を呈し
更に冴えまくるのであった………。

残酷平気。
邪魔者は全て抹殺。
の、冷血人間でありますが
作者が理解出来ない
耽美や退廃がお好きなようで………。

自身も麻薬に近いものを
服用したりして危険な奴です…。

メーダフォーテの作者への一言。
「お前に理解されたら私は終わってる」

…理解されないのが、誇りのようです………。

この人を主人公にお話を書くのは
作者的に無理かもですが…。

機会があればトライしてみます…。

で、結局ディアヴォロスさんとは、致したのですか?
メーダフォーテ フラれたから、恨んでるに決まってる!
成る程………。
で…レッツァディン。ノルンディル。
更にムストレス。
この辺りはイイ男揃いですが…。
全員と関係が…?
メーダフォーテ かつてな。
だがレッツァディンもノルンディルも
攻めてる感が欲しいらしく
私とはあまりしたくないらしい。
作者 …………。それは、どういう…?
メーダフォーテ レッツァディンに聞いた方が
早い。

レッツァディン メーダフォーテはその…。
受けとは名ばかり。
一応受けてはくれるが
攻められてるのはこっちの気がする………。

ノルンディル 彼は縛られるのも虐められるのも
嫌いなんだ。
奉仕も嫌い。
ある意味、SMの女王を思い浮かべると
近いかも………。

作者 それじゃ趣味が全然合いませんね…。

ノルンディル ………。

ムストレス 昔はそれでも可愛い所も
あったが……。
経験積んだ今は………。
悪女を男にしたような男で
あいつと肌を合わせると
弄ばれて恐ろしい事に成る。

作者 お初の登場、ムストレスさんありがとう。
貴方でも駄目ですか?

ムストレス 媚薬でも使ってるんだろう?
あいつと寝ると、頭がぼーっと成って
世界の中心があいつに成り
まるで奴隷のように成る。

作者 ……………。

ムストレス あいつの誘いに乗る男は
惨めで哀れだ。
末路はボロボロにされて捨てられる。
まあ、命があるだけめっけものだ。

作者 ………そんな話は描けません……。
メーダフォーテ だからお前に理解されたら
終わってる。と言ったんだ!

凄く納得。
















posted by あーす at 03:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ムストレス側 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック