王冠2主要キャラ 神聖騎士達

宝石ブルー神聖神殿隊騎士

敵方キャラ紹介 インタビュー 虹アースルーリンド世界観
『二年目』キャラ 
  ベル作品一覧

2014年01月23日

西の聖地、更新インタビュー

3 『西の聖地』

更新しました。

さて。皆さん、やっと到着で、疲れ切ってますね。

ディンダーデンひらめき当たり前だ!

ギュンターひらめきどれだけ道無き道を、行ったと思う?

オーガスタスひらめき大きなため息。

ディングレー。俯いた顔を、上げず。

ゼイブンとローフィスとアイリスはどうです?

ローフィスひらめきまあ…。いつもの事だ。

ゼイブンひらめきたった二点鐘程度だろう?

疲れた内に入らない。

皆、ヤツラは化け物だ。と青く成って見つめる。

アイリスひらめき…私は途中盗賊をぶった斬って、

テテュスに恐れられないかそれだけが心配だ。

ローランデ、シェイル。下を向く。

神聖神殿隊付き連隊には近衛の皆さんは、ついて行けないようですね。

ギュンターひらめき当たり前だ!

ゼイブンひらめき近衛には俺達だって付いていけない。

ディングレーひらめきどの辺が?

ゼイブンひらめき乱暴で野蛮だ。

ローフィスひらめき確かに、スマートなやり方とはいえない。

てっとり早くていいが。

ローランデひらめきでも神聖神殿隊付き連隊は、確かにスマートかも知れないけど、常識外れに大変だ。

シェイルひらめき………。

ローフィスひらめき単に、慣れの問題だ。

ディングレーひらめき嘘付け!向き不向きが絶対あるぞ!

ゼイブンひらめき俺も、近衛はごめんだ。

俺だってそこらじゃ十分長身なのに、近衛に行くと、そこそこだからな!

でかい男にでかい態度でこづきまわされ、不快極まる!

ギュンターひらめきだって大人しく、こづかれて無いだろう?

ゼイブンひらめきお前相手にだって、俺は遠慮を極めてる!

ギュンターひらめき………………あれで?

じゃ、普段は……。

そっと、ローフィスを見る。

ローフィス、ため息混じりに腕を組む。

ローフィスひらめき最悪に我が儘の、したい放題だ。

ゼイブン、睨みながらひらめきな訳あるか!

アイリスひらめきローフィスの言う通りだ。

君はだって、上司だろうが先輩だろうが、自分より有能だったりすると、利用し倒すじゃないか。

シェイルひらめき想像付くな。

ローランデ、同感だと頷く。

ゼイブンひらめき有能な男は、利用される為に居る。

全員一斉に、顔を下げる。

子供達はどうです?

ファントレイユひらめき…こんな事言うと、レイファスに笑われそうだけど…。

レイファス、ファントレイユを見る。

ファントレイユひらめき凄く、怖かった………。

レイファスひらめきそれなら僕もだから、笑わないよ。

テテュスひらめき怖かったの?どの辺が?

ファントレイユ、レイファス、びっくりしてテテュスを見る。

テテュス、小声でひらめきやっぱり、アイリスが盗賊を皆殺しにしろなんて命令したから?

アイリス、聞こえて思い切り俯く。

ファントレイユ、レイファス。顔を見合わせる。

レイファスひらめきそこじゃない。

ファントレイユひらめきだって、崖とか、岩場とか…滝の横とか……。

揺れて落ちたら、最後なのに、怖く無かったの?

レイファスも、じっとテテュスを見る。

テテュスひらめき僕より、ディングレーの愛馬エリスが、僕のせいで落ちたらどうしよう。ってずっと心配だったから、殆ど怖く無かった。

レイファス、ファントレイユ。テテュスを、化け物みたいに見る。

オーガスタスひらめきアイリスが泣く筈だな。あれだけ危険に対して、肝が据わってると。

ローフィス、深いため息を付きながらひらめき怖い者知らずほど、平気で無茶するからな………。

テテュスひらめき無茶なんて、してないよ?

ディングレーひらめき自覚も、無いしな。

アイリスひらめき深いため息。

テテュス。同意を得ようと、ファントレイユとレイファスを見る。

レイファスひらめきテテュス。悪いけど、僕はちゃんと、怖い物は怖い。と思う普通の神経がある。

ファントレイユ。僕もだ。と頷く。

テテュスひらめき………僕は、普通じゃないの?

ディンダーデンひらめき諦めろ!お前の親父も普通の神経の持ち主じゃないからな!

アイリスひらめき私はテテュスが危険な事をすると、死にそうに心臓がどきどきする。

オーガスタスひらめき普段は恐怖心が沸かない分、全部、そっちいってないか?

アイリス、テテュス。ひらめき…………。

シェイルひらめきなんにしろ、カエルの子はカエルだ。

皆、一斉に頷く。

テテュス。ファントレイユとレイファスに迄頷かれて、疎外感に青冷める。

テテュスひらめき僕、アイリスに似て、普通じゃないの?

アイリス、返答に、とっても困る。



…………お疲れ様でした。

皆さん、すいませんが、まだ序の口です。

だって敵対相手があの、サドのメーダフォーテですから………。

ディングレーひらめき冗談だろう?

………まあ、お楽しみに。

ゼイブンひらめき美女との憩いの一時を取り上げられた上に最悪だ!
楽しみに、出来るか!

……ゼイブンとギュンターに付きましては、お説、ごもっともです………。


ローフィスひらめきどっかでゼイブンと美女とのシーンを用意してるか?

してると思います?

ローフィスひらめきとばっちりはこっちに来るんだぞ?

……どっかで何とかします………。

ゼイブンひらめきよし!

ディンダーデンひらめきあれで偉そうじゃないって、自分で思ってるのか?

ローフィス、アイリス、声を揃えてひらめきあれがゼイブンの、普通だ。

二人顔を見合わせる。ひらめきあいつも絶対、普通の神経じゃない!

ローランデひらめき神聖神殿隊付き連隊は全員、そうなんじゃないのか?

ローフィス、アイリス。揃ってローランデを見る。ひらめき人並み外れた剣士も普通の神経じゃ、ないだろう?だって。

ローランデひらめき皆が頷くのを焦って見つめる。

レイファスひらめき結局、マトモな神経の持ち主って、ここにはあんまり、いないんじゃない?

皆、レイファスにだけは言われたく無い。と思ったが、相手は六歳の子供なので、我慢した。




posted by あーす at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385899781
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック