王冠2主要キャラ 神聖騎士達

宝石ブルー神聖神殿隊騎士

敵方キャラ紹介 インタビュー 虹アースルーリンド世界観
『二年目』キャラ 
  ベル作品一覧

2015年05月25日

内輪ばとん。ローフィス。

rofiss_edited-1.jpg

テュスからです。

ローフィス ああ。

質問

指名してくれた人を、どう思う?

はっきり言って可愛い。

本当に素直で、心根が優しい。

それでいてしっかり男の子してる。

時々、顔もそっくりだからアイリスも昔こうだったのか?

と思うと途端、どうしたらこれがあの二重にも三重にも

ひねた男に成るんだ?とぞっとする。

一種の、ホラーだな。

作者 ……………。

指名してくれた人に、望む事。

テテュスに望む事?

………特に無いな。

ああ、遊びに突っ走って周囲が見えなく成るから

そこだけは気をつけて欲しい。

俺が腹ぺこでもまだ、かくれんぼを続けようと言う。

俺の腹がハデに鳴ってようやく、テテュスは折れてくれるが…。

まあ、日頃アイリスとも遊んだりしないし…。

大人の男との遊びに、飢えてるんだと不憫で付き合うが

腹ぺこだと絶対勝てない。

作者 勝てないのは嫌ですか?

ローフィス 当然だ。

遊びでも、勝ちは勝ちだ。

作者 あいてはうんと年下の、子供でも?

ローフィス 関係無い。

作者 それって、大人げないんじゃ…。

ローフィス 解ってないな。

子供の尊敬を受けたければ勝たないと。

作者 でも鬼ごっこは、ズルしてる。と

テテュスにバレてます。

ローフィス それでもだ。

作者 テテュスみたいに素直な子に、ズルを教えたらマズいんじゃあ…?

ローフィス 素直だからこそ、ズルを教える。

そしたらずるい奴が相手でも怯まないだろう?

純粋培養はすぐ挫折するぞ?

作者 …つまり、貴方みたいにタフな神経に

鍛え上げると言う訳ですか?

ローフィス その通り。

作者 (詭弁に聞こえる……。でもこれがローフィス…。

一見マトモそうな事を言って人を煙に巻く…。

アイリスとローフィスっていい勝負………)

ローフィス 何か言ったか?

作者 いえ、別に?

指名してくれた人ともし、喧嘩をしたら?

テテュスと喧嘩?

テテュスは直ぐムキになるから、面白くて喧嘩にならない。

作者 おもちゃと間違えてますね………。

指名してくれた人に、言って貰いたい一言。

ローフィスの手なんか借りなくても、僕一人で何でも出来る。

作者 ええと………。

ローフィス テテュスは助けを借りないが、無言で困っててつい

手を貸しちまう…。

あいつは素直に「ありがとう」と言うが…。

タマには

「いいよ!僕自分で出来るから!」と断って

自分で頑張る気概が欲しい。

作者 成る程。

最後に、作者に一言。

いつも、ギュンターに振り回されてるな?

作者 …………。

ローフィス 俺はまだいいとしても、オーガスタスは面倒臭くて

ローランデをギュンターに放り投げたくて仕方無いぞ?

…まあそれをしたら、アイリスとシェイルを敵に回すと知ってるから

しないが。

作者 つまりとっとと、欲求不満の状態から脱出させろ。と。

けどローフィス。ギュンターってキリ無いんですけど。

ローフィス 解ってる。焼け石に水だもんな。

だが、からからよりは少しはマシかも。と俺もオーガスタスも

思ってる。

所詮どう転んでも、焼け石に水。からは脱却しないが。

作者 ですよね…………。


では、次を指名して下さい。

次???なら、ディングレーにしよう。

作者 どうして?

ローフィス 例え恨まれても無視出来るから。

作者 ……………。つまり、オーガスタスやシェイルは

無視できない?

ローフィス シェイルは………。何時迄も覚えていて根に持つしな…。

あいつ、俺だけには積極的だ。

作者 解ります…。怪我から目覚めた途端、襲われてましたよね?

ローフィス …………………。

作者(ローフィスの沈黙に慌てて話題を変える) オーガスタスは?

ローフィス 態度がきつくなるし、睨む。あの、凄い迫力の体格で。

作者 ぷっ………。

質問

指名した人を、どう思う?

ディングレーだよな?

意外に可愛いし面白い。

作者 それ、ディングレーさん知ってます?

ローフィス そんな事本人に言う訳ないだろう?
  
あのデカイ図体の男前が、物も言わず困ってるのを見るのは楽しい。

つまり、アリシャの気持ちは解る。

作者 解るんだ……………。

ローフィス 俺は胸がきゅん。とは成らないが。

シェイルよりよっぽど弟っぽい。

作者 シェイルは義弟と言うより恋人じゃあ?

ローフィス 俺は機会さえあればいつでも兄貴に戻る。

だがそれをするとシェイルに泣かれる…。

作者 シェイルの涙に弱い?

ローフィス ………ハァ………。

作者 弱いようです。

指名した人に、望む事。

独り立ちしなくていいから

何時迄も俺を頼ってろ。

作者 シェイルの時と反対じゃあ?

ローフィス シェイルは独り立ちしそうにないが、ディングレーはいずれするだろう?

作者 屈折してますね…。

ローフィス そうか?まっとうだろう?

作者 ……………。

指名した人ともし、喧嘩をしたら?

喧嘩をしながら奴の、許容限度が解る。

本気で睨んで来ると、限界だと。

意外に狭い。

俺ならどうって事無い事でも、大袈裟に考えるからな。奴は。

指名した人に、言って貰いたい一言。

あんたが居ないと俺は駄目だ。

事実、その通りなのに奴は口にした事がない。

癪だから一度、言わせてみたい。

まあ、言ったら言ったで、気持ち悪いが。

作者 気持ち悪いのに、言われたいって言う貴方が相当変………。

ローフィス 人の事言えるのか?

作者 …………………ええと!

では次回はディングレーで!

ローフィス 逃げたな…?


posted by あーす at 02:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ばとん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419532701
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック