王冠2主要キャラ 神聖騎士達

宝石ブルー神聖神殿隊騎士

敵方キャラ紹介 インタビュー 虹アースルーリンド世界観
『二年目』キャラ 
  ベル作品一覧

2015年05月25日

内輪ばとん。ゼイブン。

zeiven.sp.jpg

作者 アイリスからですが。

ゼイブン 無言で頷く。

どうせロクな事は言ってないな?

作者 日頃の行いから、予想は付いてるようですね?

ゼイブン まぁな。

作者 では質問をどうぞ。

質問

指名してくれた人を、どう思う?

良く考えると二つ年下だったんだな…。

だが奴を年下。と思った事すら無い。

神聖神殿隊付き連隊の中じゃローフィスを加えると

俺が一番古株だが

あんまり出世したく無かったから

良さそうな出世頭を選び、媚びを売っていた。

だがまさか…奴の妹を射止める幸運に恵まれるとは

思って居ず、それ以上媚び売らなくても

親戚に成れた。

正直奴には感謝してる。

そこそこ大変だが本当に大変な役割は

全部上司の奴に押しつけられる。

その上アイリスはローフィスにまで好かれ

部下にする事に成功した。

ローフィスは正直、使える男だったから

あっちこっちから引く手あまただったからな。

お陰でローフィスが居て

俺は倍楽になった。

俺と奴の居る補佐のポジションの仕事を

奴と二人でこなす。

俺は本当に、楽で幸せだ。

作者 ローフィスがそれを聞いたら

アイリスを呪うかもしれません…。

ゼイブン とっくに承知だろう?

作者 ……………。

指名してくれた人に、望む事。

アイリスに?

そうだな。出来れば高級な女を

セフィリアに内密でもっと

紹介して欲しい。

社交界でセフィリアは色々友人が多いから

俺も大っぴらに身分の高い貴婦人とは

あまり遊べない。

だがアイリスなら、セフィリアに内密で

付き合える女を多数、知ってる筈だ。

作者 ……………まあ…。あくまでばとん。で

言うだけは自由ですから…。

ゼイブン 直接本人に伝わらないのか?

作者 本要請じゃないし、強制力もありません。

ゼイブン、がっかりして。 …………そうか………。

指名してくれた人ともし、喧嘩をしたら?

喧嘩?

したくないな。奴とは。

言葉と態度で脅す上、いざと成れば戦いも辞さない。

普段にこにこ笑い、腰抜け貴族みたいだが

あいつ、マジにソノ気に成ると

ガタイがいい。と思い知らされる。

数度奴の裸を見たが

あれを見る度、肝に銘じる。

「間違っても奴に、拳の喧嘩は挑むな」と。

腹は割れてるし…腕も胸も筋肉だ。

たっぷりした衣服で隠れてるが

肩幅も広い。

風呂場であの体を見せられ

いつもの優雅な貴族笑顔を見せられる位

怖い体験は無い。

あの筋肉は無言の強迫だ。

あれ以来、俺は体を鍛えるのを

サボら無く成った。

以前は任務の途中で深酒したりすると

しょっ中、「まぁ今日はいいか」

とサボり、腹が柔らかかったが。

お陰で今は全然たるんだ所が無い。

サボろうとすると、風呂場での奴の筋肉と

あの微笑が浮かび

ついぞっ。として、慌てて体操を始める。

一種の強迫観念だな。

作者 ………そうですか………。

怖いんですか……。

ゼイブン 女が見たら、うっとりだろうな。

あの優美な微笑に、あのガタイじゃ。

作者 でも男からしたら、恐怖?

ゼイブン 誰に聞いてもそう言うぞ?

作者 そうみたいですね………。

指名してくれた人に、言って貰いたい一言。

とびきりの美人を

紹介しよう。

作者 …聞くだけ馬鹿みたいです…。

予想しきった回答でした。

ゼイブン 聞くお前が悪い。

最後に、作者に一言。

俺とディングレーの顛末を書く気か?

作者 書かないと、その後の彼らの会話が

思い浮かびません。

反応も。

ゼイブン ………………。

まあどうせ。俺は色っぽく無いから大丈夫だ。

作者 はい。ビジュアル的には

かなりイケますが

根本が駄目なので

全然色っぽいシーンに成りませんでした。

ひたすら爆笑です。

ゼイブン、フテきって。

笑ってろ!

ここだけの話、結果ディンダーデンとギュンターに

見られた。力の均衡もあるから

あの二人の恥ずかしい夢を俺に見せろ!

作者 ………考えときます………。

次の指名はどうしますか?

ファントレイユとレイファスがまだです。

ゼイブン 考え込む。

ファントレイユは………不味い。

作者 そうですね。他人に聞かれたら

こっ恥ずかしい本音を言っちゃいそうですもんね。

ゼイブン レイファスは絶対嫌だ!

作者 ………そうでしょうね………。

はぁ…。つまり、シェイルやディンダーデンみたいに

我が儘言う気ですか?

ゼイブン 俺は我が儘じゃない。

その証拠に、ファントレイユとレイファス以外なら

あんたが指名した相手で答えよう。

作者 じゃあ当然、我が儘言った

シェイルかディンダーデンですが

ディンダーデンの方が、親しいんですよね?

ゼイブン 酒場で顔合わせる程度だぞ?

作者 仕方無い。じゃ、トップバッターの

ギュンターでどうです?

貴方の親しいアイリスとローフィスは

もう二度も出てるので除外ですから。

ギュンターが嫌なら、ディングレーにします。

ゼイブン ………ギュンターでいい………。

作者 解りました。ではギュンターで。


質問

指名した人を、どう思う?

散々言ってるだろう?

あのカオに騙されると最悪だ。

奴は半端無く気が強い。

指名した人に、望む事。

頼むから

俺に牙は剥くな。

作者 …………怖いんですね?

ゼイブン 当然だ。

あいつの睨んだカオを、見た事無いのか?

野獣そのものだぞ?

作者 つまりとっても怖い。と。では次の質問。

指名した人ともし、喧嘩をしたら?

絶対したくない。


どれ程プライドを捨てても

絶対喧嘩は避けるぞ!

作者 つまり、土下座しろと言われても?

ゼイブン 土下座程度で回避できれば

どうって事無い。

作者 ゼイブンですものね…。

ゼイブン それにあいつは

強気の相手には徹底抗戦するが

下手に出る相手には意外に

同情的で、拳が振るえない、

人情家のケダモノだ。

作者 つまり貴方にとってはチョロい。と。

ゼイブン それを奴に聞かせるなよ。

下手が通用しなくなる。

作者 でも、貴方が保身の為

情けなく頭下げたりする時点で

ギュンターは戦意を無くすんじゃないですか?

「殴る価値もない」と。

ゼイブン それもテだな。

知恵拝借するかもな。

作者 転んでもタダで置きませんね。

ゼイブン 何にでも学ばないと。

神聖神殿隊付き連隊は務まらない。

作者 神聖神殿隊付き連隊では無くて

“ゼイブン”が務まらないんでは?

ゼイブン …そうかもな。

作者 では次へどうぞ。

指名した人に、言って貰いたい一言。

お前が困ったら

何時でも手を貸してやる。

あいつ、ああ見えて義理堅い所もあって

真面目に約束した事は結構お利口に

護ったりもする。

だから、一度俺に言ったら

「あの時言ったろう?」

と脅してやれば………。

作者 でも義理堅いのは、相手を選ぶんじゃ?

貴方の場合、「そんな事言ったかな?」

とばっくれそうですが………。

ゼイブン 考え込む。

……それは…あるかもな………。

あいつ、どうでもいい相手には

かなり適当だ。

作者 でしょう?

はぁ……………。結局またふりだしですか………。

何時迄続く、このバトン。

では次回、ギュンターで。



posted by あーす at 03:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ばとん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419534721
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック