王冠2主要キャラ 神聖騎士達

宝石ブルー神聖神殿隊騎士

敵方キャラ紹介 インタビュー 虹アースルーリンド世界観
『二年目』キャラ 
  ベル作品一覧

2015年02月09日

ライオネス

ライオネス

ライオネス-shのコピー.jpg

栗毛 ブルーの瞳
身長 197

ディンダーデンの兄。
幼い頃から何でも出来る優等生で
母親は彼にぞっこん。

自慢の息子です。

利発で運動神経も良く
性格も穏やかだけど
いざと言う時はとても男らしい。

更に美男で家柄も
由緒ある大貴族。
と、出来すぎの人で、当然と言えば当然。
王立騎士養成学校『教練』
を卒業後、近衛には進まず
コネが無いと入れない中央護衛連隊へ。

のちの愛妻、ソフィスとは16の時、園遊会で出会う。
当然モテていたが、彼女だけは印象に残っていたそうだ。

しかし真面目な彼は、浮いた噂も無く
中央護衛連隊の一部隊、身分が高くそこそこ美男で当然腕も立ち
礼儀正しくないと入れない、公領地護衛連隊へ進む。

しかし若い彼は、この公領地。
身分高い者らの城が点在するこの地で
退屈を持て余したご婦人らに引っ張りだこ。

しかも上司に「ご機嫌を損ねないよう、そこそこ相手を務めろ」
と命じられ、一人に応じた所、次々に求められ
元来、遊び人じゃない彼は、毎度亭主持ちのご婦人の寝室に誘われる事に辟易し
身持ちを固めよう。と
舞踏会や園遊会に出まくって、本格的に奥さん捜しを始める。

そこでは当然、彼の妻の座を狙う女性達に押し寄せられたが
彼は控えめで理知的。
直ぐ寝室に誘う女性では無く
マトモに会話の出来る、教養あるソフィスに心惹かれる。

ソフィスを誘い何度かデートした後、プロポーズ。
彼の結婚でどれだけの女性がハンケチを涙で濡らした事か。

彼はこの後、浮気もせず寝室に誘う公領地のご婦人らに
軟派な色男の友人を毎度差し向け
自分はひたすらソフィスに愛を捧げ続けた。

結果、誠実な対応。
頼りがいのある性格で文句なしに
公領地護衛連隊長辞任の後
公領地護衛連隊長に選出される。

弟、ディンダーデンの噂はたまに耳に入ってくるが
近衛で暴れまくり一目置かれ
更に女性を垂らしまくるので
タマに彼の所にディンダーデンに遊ばれた(遊んだ?)女性が
「子供が出来たのにディンダーデンは取り合ってくれない」
とお金を無心されたりして困惑している。

小金を支払い、以降無心しない。
と念書を書かせ、対応しているそうだ。

でも一時、後を絶たないので、ディンダーデンに直接
「金を無心に来るような女とは、付き合うな!」
と釘刺したそうだ…。

隊長として部下の面倒見ている彼は
当然幼少の頃、弟ディンダーデンの面倒も見ていたが
母に優等生の兄と常に比較され
けなされ続けたディンダーデンは、兄を嫌い
面倒見ようとするライオネスに
あまり近づかなかったらしい…。

その反動か、息子の生誕を彼は待ち望んでいる。


出演作

彼の出番は少なく、最近書いた
の「ラフィアン」

そして「幼い頃」で
に出て来ます。

時間が出来たら、ソフィスとの馴れ初めとか書きたいと思ってはいます。






posted by あーす at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | サブキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする