王冠2主要キャラ 神聖騎士達

宝石ブルー神聖神殿隊騎士

敵方キャラ紹介 インタビュー 虹アースルーリンド世界観
『二年目』キャラ 
  ベル作品一覧

2015年03月28日

『二年目』での、ローランデの上半身裸について

ギュンターが見惚れた、ローランデの上半身裸。
(イメージでは、もっと…綺麗だけど作者に描く腕が無い)

もう多分これで完全に…射程内に入ったと思われますが

実は作者も不思議でした。

だって…普通もっとゴツくなるんじゃないでしょうか?

その辺りを聞いてみようと思います。

ローランデ、もっと隙無く筋肉が付くんじゃ?

ローランデそれは北領地[シェンダー・ラーデン]の剣の講師にも言われたけど
多分日頃飲んでる、皮膚に良い木の実を取ってるせいだろう。って。

ほら。私は日に焼けると赤く成って、ヘタをすると腫れ上がるかソバカスになる。
けれど訓練はほぼ屋外だから…。

母がまだ中央テールズキースの療養所に行く前、いつも外で肌が赤く成って…。
北領地[シェンダー・ラーデン]は雪が多く、雪の反射もキツイから。

それ以来、母に食べるよう言われて。

ギュンターそれ俺も食べたら、お前みたいに成るのか?
ディンダーデン…かもな。
肌の弱い奴は常用してるらしいが…。
肌に一切のシミや炎症が起こらない代わりにその…女性的に成るらしい。

ローランデ(眉を潜めて)…………女性的?
ディンダーデン、ローランデに睨まれて俯き加減でいやその…。
あまりゴツくならない。

ローランデ…………だとしても…食べてないと、陽の下に長い間居られない。
ギュンター、話題を逸らそうとシェイルはどうなんだ?
あいつも肌白いだろう?

シェイルローフィスが。これ食え。ってくれる。でも一度ローランデの飲んでるの
見せて貰ったけど違う種類の木の実だった。

ローランデシェイルのを私も飲んで見たが、体に合わず肌にぶつぶつが出来るから…。
ギュンターシェイルが飲んでるのは多分もっと、オンナっぽくなる効果が高いんだな?
ローフィス…いや。
多分シェイルの飲んでる方が、女性化する効果は薄い。

シェイル、ローランデ、揃ってローフィスをじっと見る……………………。
ディンダーデン詳しいな。
ローフィスローランデの常用してるの、見た事があるが…。
肌の炎症を抑える上、保湿効果も高いし、肌へ栄養を与える成分が半端無く多い。
だが一般的にはあまり常用すると大抵、気分が悪くなり、体質に合わない事が多い。
が、体質に合う奴はこれを飲み続けるとそりゃ…裸がとっても綺麗だ。

ディンダーデン、ギュンターをじっ。と見る。
ギュンター、ディンダーデンにお前でもそこ迄は知らなかったのか?
ディンダーデン俺の専門は主に、毒だ。

ギュンター、ローランデ、シェイル、ローフィス…………………。

ローフィス…ともかく…、合わない奴が飲み続けると害に成るから、俺はシェイルには飲ませず
もっと効果の低いのを渡した。
シェイルが女性的なのは、俺の渡した木の実のせいじゃなく、生まれつ…ぱしっ!(シェイルに腕はたかれた音)

ローフィス、無言でシェイルに叩かれた腕をさする。

ローランデ、無言でシェイルを見る。
シェイルじゃもし、俺がローランデの飲んでるの飲んだら…胸がデカくなる?
ローフィス…一度飲ませたらお前、吐いたじゃないか。
第一ローランデを見ろ。
胸、女みたいにデカいか?

シェイル、ローランデの胸元をじっ。と見る。

ギュンターだが、男の胸にしては丸み帯びて綺麗だ。ぱしっ!(今度はディンダーデンが、ギュンターの腕はたく)
ギュンター、ディンダーデンを見る。
ディンダーデン、ローランデに視線振る。
ローランデがぎんぎんと、ギュンターを睨んでいた。

ローランデ、ローフィスに向かってもし…ギュンターの食べ物に、私の飲んでる木の実をすりつぶして混ぜたら
もう少し女っぽくなるのか?

ローフィスお前、大公子息だから社交辞令の女しか見てないだろう?
ギュンターがもし女っぽくなったら、きっともっと気が強くなりそうだ。
ディンダーデン、笑ってヒステリックで男を支配するだろうな。

ローランデ…今の方がマシ…って事か?
ローフィス、ディンダーデン、同時に頷く。

ギュンター、無言。

シェイルじゃもっと、大人しくさせるには?
ディンダーデン薬使うより剣で死なない程度に刺して、出血多量だと朦朧とし
大人しくなる。

ローフィス、シェイル、ローランデ、呆れてディンダーデンを見る。

ギュンター、かっか来て…だから近衛の時代、小さい傷だとさっさと止血しなかったんだな!
ディンダーデンだって迂闊に止血すると、直ぐ元気復活して、ノルンディルやザースィンに喧嘩売るじゃ無いか。

一同、……………。

ギュンター、俯くローランデを見て…それでも俺の食事に、お前の飲んでる木の実、こっそり混ぜようとか思ってるな。
ローランデ、図星なので顔揺らした後、上げてギュンターを見る君が女っぽくなったら、私の恋愛対象に入るかも。
とちょっと思って。
ギュンター…………………。
ディンダーデン迷ってるな。
シェイル飲んでローランデの恋愛対象になろうかって?
ディンダーデン、頷く。
ローフィス無理だろう?
俺が果実水に混ぜて飲ませたが、まずい。と言って吐いてたから。

皆、一斉にローフィスを見る。

ディンダーデン試し済みか?
ローフィスだってオーガスタスも困り果ててたし。
飲ませれば男性ホルモンが減少し、ローランデを諦めるかも。と試した。

ギュンターもしかして、ローランデが男性ホルモン少ないのは、その木の実のせいか?
ローフィス俺の知ってる常用者は女だが…男、垂らしまくってるぞ?

ギュンター、声も立てずぞっ。とする。
ディンダーデン、察して…良かったな。ローランデが男垂らしまくらなくて。
ギュンター、無言で頷く。
ローランデ、ぷんぷん怒ってどうして男だ?!
ローフィスだって…女性ホルモンが増える木の実だから…。
ローランデ……………………………。
シェイルそれ飲むと、男に欲情するのか?
ローフィス…普通はな。
男であの木の実が体質に合う奴は、少ないから。

ギュンター、ローランデを見るが、ローランデは俯いたまま。
ディンダーデン元の体質が、女性ホルモンが多いんだな?
ローフィス多分。
男性ホルモンの多い奴が飲むと、大抵気分が悪くなるから、時々腹立つ男に盛ってやると、大抵吐いてるな。

………………………………。



作者沈黙が訪れたようなので、この辺で。








posted by あーす at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

久々のインタビュー。料理の出来る人。


更新してません。
とか出るので、記事書いてみました。

ギュンターチーズ意外にも、俺が喰った中で一番美味いかったのは、ディングレーのシチューだった。

…それって王族の彼が手ずから作った有り難みからそう思ったんでは?

ギュンターチーズ…………。

他には?
シェイルチーズローランデはパンが焼ける。
ふわふわで柔らかくて凄く美味しかった。

ギュンター、ローランデを見る。
「どうして俺には食わせない?
作ってくれた事無いだろう?」

皆、愚問だ。と顔下げ、誰が言う?と互いの顔を見回し合う。
皆が作者を見るので仕方無く…。

だってローランデと一緒の時は殆ど…貴方口説いてますから
ローランデはパン焼いてる暇無いんじゃありませんか?

ギュンターチーズ………そういう理由か?
ローランデ、怒ってチーズ当然、そうだろう?!
ギュンターチーズだって頻繁に合えなかったら…まずするのは情事だろう?

オーガスタスチーズお前がローランデをくたくたにするから。
その後腹減って食事になっても、ローランデはパン焼く元気も無いんだろう?

ギュンターチーズ…手加減したら、俺にもパン焼いて食わせてくれるのか?
ローランデチーズパン焼いて食べてから情事。なら可能かもしれない。

ディングレーチーズそれは…無理だろう?

ディンダーデンチーズギュンター。ローランデの手焼きパンとローランデ本人。
どっちがご馳走だ?
ギュンター、即答するチーズ本人に決まってる。
ローフィスチーズ手焼きパンは諦めるんだな。

シェイルチーズ両方なんて贅沢だ!絶対!無理!

作者チーズ…あの…料理が出来るか否かが知りたいんですけど…。

ローフィスチーズ出来ない奴聞いた方が早いんじゃ無いか?
自分で作る必要無い身分の、ディングレー、ローランデですら出来るんだ。

…ディンダーデンは出来ますか?
ディンダーデンチーズ普通は誰でも肉くらい焼けるだろう?
ギュンターチーズディンダーデンは野菜も肉も、塩で焼くだけなら出来る。
ディンダーデンチーズどうしてそれ以上必要だ?

………では得意料理を聞いた方が早い?
シェイルは?
シェイルチーズりんごの皮むき。
…それって料理?
シェイルチーズ立派な料理だ!
作者、???

ローフィスチーズシェイルに逆らうな。
奴は指切るから。って林檎の皮むきさせて貰えず、ずっと憧れてたんだ。
ディンダーデンチーズりんごの皮剥けるのに?
ローフィス、大きく頷く。

作者、…では…パイとか焼ける人なんて…居ませんよね?
アイリスチーズ私は焼ける!
作者、負けた…。

ゼイブンチーズ俺も、焼ける。
セフィリアがお気に入りで、一度作って好評だったから、機嫌が悪い時焼くと、機嫌が直る。

ディングレーチーズオンナの機嫌取りか?
ゼイブンチーズ美味く作れたら、大抵のオンナの機嫌が取れるぞ?
ディングレー、さっ。とゼイブンより顔背ける。

ギュンターチーズ俺もディングレー同様だ。
そこまでして女の機嫌取りたくない。
オーガスタスチーズ俺もだ。
パイ作り名人の料理人に依頼する。
ディングレーチーズ召使いに作って貰う。
ギュンターチーズ俺もパイ焼くのが上手い女に作って貰う。

ゼイブンチーズ…自分で作れば倍相手が感激するのにな。
ローフィスチーズゼイブンは、機嫌取りたい女の、目の前で焼いてみせる。
全員チーズ……………。

ディンダーデンチーズどうして肉じゃ駄目だ?
肉だってウケるぞ?
ゼイブン、かっか来てチーズ手作りパイはもっと、受けるんだ!!!

…はい…。
私もゼイブンかアイリスに作って貰いたいです…。

ゼイブンチーズ女は甘いものが好きなんだ!
ディンダーデンチーズ俺の腕の中でもっと甘くしてやれるから、パイなんて必要無い。

ディンダーデン以外、全員ゼイブンの家庭の事情を知って、溜息洩らす。
オーガスタスがそっと囁く。チーズそれが出来ないから、仕方無くパイで機嫌取ってるんだ。奴は。
ディンダーデンチーズセフィリアって…奴の妻じゃないのか?
ローフィスチーズアイリスそっくりだが、凄い潔癖症で…。
しかも男嫌いだ。
ディンダーデンチーズカオはアイリスなのに…男嫌い?
女が好きなのか?
どうしてそんなで、男のヤツと結婚できた?

ゼイブンチーズ女と浮気なんてしてない!
情事そのものが苦手なんだ!
ギュンターチーズ触れあうから?
お前どんだけ不潔してたんだ?

ゼイブンチーズ俺はいつも清潔だ!
全員チーズ「(浮気してまくってて、清潔?
そんな寝ぼけた事言ってるから、寝室から閉め出されるんだ)」

作者、…ええと…誰も…料理の話は…。
オーガスタスチーズ必要か?

作者、解りました。もう聞きません。
全員、大きく頷く。




posted by あーす at 09:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

ゼイブン「息子ファントレイユについて」ー「ゼイブンの夢」を描いた経緯

zeiven.sp.jpg

ゼイブン。ただ今連載に出ていますが。

「ああ」

レイファスに『ロクデナシ』だと思われてますね。

「屁でも無いがな」

でしょうね・・・・・・・・・。

で、この頃の思い出しとては?

「そうだな・・・。まあ、アイリスは上司としては
いい男だし、『神聖神殿隊』付き連隊は
面白い仕事だ。色んな場所に出向けるし
行った先で遊べるし。

そりゃ、セフィリアに大事にされてたら
その楽しみは無いが・・・。

これも、人生だ」

でもどうやって彼女を口説いたんです?

「・・・もう少し若かったから、少しは
誠実に見えたんだろう?
口説くのは得意だったし。
要領も、良かった」

結婚してからいい加減な男だって、バレたんですね?

「あのな。普通好きな女と結婚したんだから
たくさん楽しみたいと思うのは普通だろう。
結婚してから彼女が実は男嫌いだと気づいた」

・・・・・・・・・そういうの、ありですか?

「彼女自身の自覚が無かったんだな。
まあ、俺は美男だったし。
楽しい男だからと気を許したものの
結婚してみたら四六時中
男と居る事に耐えられなかったようだ」

・・・・・・・・・・・・・・・なる程。

「俺を気の毒だと、思うだろう?」

それはレイファスに、言って下さい。

彼が同情するかどうかは解らないけど。

「・・・・・・・・・そうだな」

で、ファントレイユが14で教練に入学した時の
話ですけど。

「俺の夢を話しに書く気か?」

いいネタだと思って。

その後の成長していく彼を見て
どうですか?

「どうって・・・。顔はセフィリア似だしな。
だがアイリスの所に出入り初めてから
顔付きもしっかりしてきたし。
ちゃんと男の子に見えて少しはほっとしたが」

が?

「教練に入学すると送っていった時正直
マジで心配だった」

テテュスの手を握って
よろしく頼むと拝んだそうですが・・・・・・。

「テテュスはアイリスにそれは似て
体格はいいし、大貴族としての、威厳のような
ものがあの年である、大した奴だ。

並ぶと面立ちが似てるせいか、
ファントレイユがえらく綺麗に
見えて、焦ったからな・・・・・・」

貴方の教練時代は、そういう事は縁が無かった?

「男に口説かれるとか?

俺は確かに美少年だったが、ガタイが
それなりに良かったし。

上級の連中も、外見で『おっ!』
と思ったらしいが
いかんせん、俺は根っからの女好きだって
のはすぐバレるもんだしな。

口説かれるより、女のネタで盛り上がった」

そうでしょうね・・・・・・・・・。
イメージ出来ます。

じゃあファントレイユに関しては、
本当に心配だった?

「・・・マジな話、仕事を止めて
教練に再入学しようかと
一時は真剣に考えた程だ」

・・・・・・・・・そんなにファントレイユが
可愛いんなら、子供の頃もっと
構ってあげれば良かったのに。

「・・・・・・まさかセフィリアに任せて
あんなになるとは思わないだろう?」

アイリスは、人形遊びと子育てを
間違えてると言っていますが。

「・・・・・・・・・その通りだ。
女の子だってあれ程綺麗な子は
珍しい」

我が子ながら、目を疑った?

「・・・しかも、セフィリアとべったり
だったから、立ち振る舞いもそりゃ、
お上品で、乱暴な所は少しも無い。

あれじゃますます女の子に見えても
仕方無い・・・・・・。

だが迂闊に乱雑な動作や言葉遣いを
教えるとセフィリアに恨まれるし。

まあ、後年、その男離れした優雅な
立ち居振る舞いが逆に女に受けて
遊びまくってたようだから・・・・・・」

ほっとした?

「当たり前だ」

・・・良かったですね。

レイファスに言わせると、しっかり
性格は貴方に似ているとの事ですが。

「・・・そうだな。話は合うな。
だが顔はセフィリアだし。
正直、混乱するが」

まさか、口説きそうで?

「・・・・・・セフィリアはつれないが
あいつは俺になついてるし。

だがやっぱり息子だから
理屈抜きに可愛い」

・・・成長した後でも?

「ああ」

・・・それを聞いたら、ファントレイユは喜ぶでしょうが。
本人にそう言った事は?
レイファスに言わせると、脅しばっかみたいですが。

「・・・そんなこっ恥ずかしい事
面と向かって言えるか?
男相手に」

・・・息子が可愛いと言った癖に・・・。

「息子でも、男だ。
俺が甘い言葉を言う相手は女だけだ」

・・・・・・・・・よく、解りました。




posted by あーす at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト。下ネタインタビュー。その1

今日は、前回シェイルとローランデに下ネタの話題が出たので
ディンダーデンから、『どうしてそういう話題をこっちに振らない!
と怒られたので…。
得意分野の人に、集まってもらいました………。

ディンダーデン・ラ・・シ・?ネ得意だろう?

ゼイブン・ラ・・シ・?ネどうして真っ先に俺だ?

ギュンター・ラ・・シ・?ネあれは、しゃべるもんじゃなく、やるもんじゃないのか?

ゼイブン・ラ・・シ・?ネ酒のつまみだな。

オーガスタス・ラ・・シ・?ネ暇つぶしじゃないのか?

アイリス・ラ・・シ・?ネ男同士の互いの理解を深める為と、情報交換だろう?

ディングレー・ラ・・シ・?ネ単に、男同士の噂話じゃないか…。

ローフィス・ラ・・シ・?ネ女みたいだと、思って無いか?お前。

ディングレー・ラ・・シ・?ネ女は口から先に産まれてきた生き物だが、男は下ネタに成ると、その女に並ぶ。

ディンダーデン・ラ・・シ・?ネお前…下ネタもロクに出来なきゃ、友達居ないだろう?
ディングレー・ラ・・シ・?ネ余計なお世話だ!

ゼイブン、肩をすくめて・ラ・・シ・?ネ奴もギュンター同様、口でしゃべるより実行タイプだ。

ディングレー・ラ・・シ・?ネ普通、そういうモンだろう?
しゃべって楽しいか?
やって初めて、気持ちよくなるんだろう?

オーガスタス・ラ・・シ・?ネ気持ちよく成る為に、色々情報を仕入れないか?

ギュンター・ラ・・シ・?ネ実地の方が、手っ取り早いぞ?

アイリス・ラ・・シ・?ネでも男同士で時間を潰す時、決まって下の話に成るだろう?
ディンダーデン・ラ・・シ・?ネ…お前も、実地のタイプだと思っていたが…。
下ネタすんのか?
アイリス・ラ・・シ・?ネ神聖神殿隊付き連隊は旅先で身分を隠すから、旅人に紛れ込むのにいかにも大貴族だって顔してちゃ、仕事にならない。

ギュンター・ラ・・シ・?ネ………つまり、普通の騎士のように、酒場で楽しげに話してるのか?

アイリス・ラ・・シ・?ネローフィスもゼイブンも、やってる。

ゼイブン・ラ・・シ・?ネ俺は楽しみでしゃべってる。

ローフィス・ラ・・シ・?ネ普通、そうだろう?
別にシモで無くても、普通のフリは出来る。
アイリス。お前結構、好きなんじゃないのか?
そのテの話が。

アイリス・ラ・・シ・?ネだって親交を深めるのに一番、てっとり早い。

ディングレー・ラ・・シ・?ネ…そういう話が出来ないと、男の友達は出来ないもんなのか?

全員揃って・ラ・・シ・?ネそうだろう?

ディングレー・ラ・・シ・?ネ……………。

あ、では質問させて頂きます。
この中で、娼婦と遊んだ事の、無い人。

ディンダーデン・ラ・・シ・?ネ居るのか?そんな奴。

………アイリス?あなたもあるんですか???

アイリス・ラ・・シ・?ネお金は払ってない。困ってる所を助けたら、お礼をしてくれた。

ローフィス・ラ・・シ・?ネ断らなかったんだな?

アイリス・ラ・・シ・?ネ普通、礼は有り難く頂かないか?

ゼイブン・ラ・・シ・?ネ………だが南領地ノンアクタルで、巨漢の娼婦を助けた時礼は、受け取らなかったな!

全員、揃ってアイリスを見る。

アイリス・ラ・・シ・?ネゼイブン、容貌を詳しく話して、君達だったら礼を受け取るかどうかを聞いてくれ。
まず君だ。見てたんだから。

ゼイブン・ラ・・シ・?ネ容姿で拒絶したんだろう?
あの女の口は、南領地ノンアクタル一だって話なのに。
折角の機会はぜひ試すべきだ。

アイリス・ラ・・シ・?ネ私に代わって君が礼を受け取ったって良かったんだ。
どうして黙ってたんだ?

ゼイブン・ラ・・シ・?ネ………そりゃ…………。
余程視覚が鍛えられてないと、まずその段階で男が役に立たないくらい、強烈な容姿だったしな…………。

ギュンター・ラ・・シ・?ネそんなに凄いのか?

ディンダーデン・ラ・・シ・?ネどのくらい?

ゼイブン・ラ・・シ・?ネ…まず、あっち特有の、真っ黒な肌をしている。

皆、頷く。

ゼイブン・ラ・・シ・?ネ目がやたらでかくて、ギョロ目で口が尖ってて、魚を彷彿とさせる。
体は樽のようで、スカートを履いてないと、女と解らない。
つまり…腹が胸より、でかいんだ。
しかも、手もでかくて、事ある毎に、叩く。
ぱんぱんと。感情の起伏が激しく、笑う度に側に居る相手を。
親愛の情を込めてるらしいが…俺は、彼女の側に迂闊に居て、背中が腫れ上がった。

全員・ラ・・シ・?ネ…………………。

オーガスタス・ラ・・シ・?ネつまり、真っ黒な魚顔で体が樽なのか?

ゼイブン・ラ・・シ・?ネそうだ。

ディングレー・ラ・・シ・?ネだが、口は南領地ノンアクタル一なんだろう?

ローフィス・ラ・・シ・?ネ俺も聞いた事があるが、天国に行って足が宙をさまようぐらい、いいらしい。
だが………。忠告された。
その体験をするには、その前に目に、ロッドルの根の汁を垂らせと。

アイリス、大きく頷く。・ラ・・シ・?ネ南領地ノンアクタルの人達は、そうしてるから平気なのか………。

オーガスタス・ラ・・シ・?ネロッドルの根………?
ぶっ……。

ギュンター、ディンダーデン・ラ・・シ・?ネ何だ?

オーガスタス・ラ・・シ・?ネ目に垂らすと視界が歪む。
遊びで良くやる。それを垂らすと世界が変わって見えるから。
あっちの酒場ではどこでも置いてあるぞ?

ディンダーデン・ラ・・シ・?ネつまり、それを垂らせば、真実から目を背けられると言う事か?

ローフィス・ラ・・シ・?ネでも別に、その女を抱け。と言ってる訳じゃないんだろう?

ゼイブン・ラ・・シ・?ネアイリスが相手の時、あっちはまるっとソノ気だった。
あの時初めて俺は、アイリスよりいい男じゃなくて良かった。と思ったもんだ。

全員揃ってアイリスを見て吹き出す。

アイリス、憮然と。・ラ・・シ・?ネディンダーデン。ギュンター。
それにオーガスタス。彼女は大柄な男が大好きなんだ。
自分がゼイブンと肩を並べる巨漢だからだ。
君達も一度行って、試してみたらどうだ?

ディンダーデン・ラ・・シ・?ネ巨漢なら、絶対オーガスタスだろう?

ギュンター・ラ・・シ・?ネ奴と一緒に行ったら間違いなく俺達は振られる。

ローフィス・ラ・・シ・?ネ…でも彼女、面食いだぞ?

ディンダーデン、ギュンター・ラ・・シ・?ネ…………。

オーガスタス、笑って・ラ・・シ・?ネ振られるのは俺の方だな!

ゼイブン・ラ・・シ・?ネディングレー。あんた、自分は安全圏だと思ってるだろう?
彼女、髪の色が濃い奴が好みだ。

ギュンター・ラ・・シ・?ネじゃあ俺は、ディンダーデンとディングレーと居れば確実に振られるな!

ゼイブン・ラ・・シ・?ネアイリスも居れば、もっく確実だ。
アイリスは彼女の、モロタイプらしいから。

アイリス、思い切り顔を下げる。

ローフィス・ラ・・シ・?ネでも俺の聞いた話は、顔が綺麗な金髪の男にもすり寄ってたっらしいぞ?

ギュンターも、顔を下げる。

ええと………。
つまり、迂闊に礼を受け取り、惚れられる危険を、避けたんですね?

アイリス・ラ・・シ・?ネ当たり前だ!
幾ら天国だろうが、その後が最悪じゃないか。

オーガスタス・ラ・・シ・?ネ俺もその女の話は聞いた事あるが、押し倒されなくて良かったな!
気に入った男は、まずその体にモノを言わせ、問答無用で押し倒すらしいから。

ローフィス・ラ・・シ・?ネそうでもしなきゃ、気に入った男と寝られないと、笑って言ってるそうだ。

アイリス・ラ・・シ・?ネ…………………。



posted by あーす at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

ねこと、モーツアルト。

うちの猫達は二猫とも

れでぃ、です。なのに全然、大人しくありません。

彼女達が一度暴走すると

物が壊れまくるからです。

ガラスや陶器を棚に置くなんて、とんでも無い。

やっちゃって下さい。状態で

粉々に成るのを、待つばかりです・・・。

なので、ばっく・みゅーじっく。は

モーツアルトです。

少しでも、穏やかな性格に、成って欲しい!という、

飼い主の心の叫びが、選曲に現れています。

で、私が留守の時は部屋で、鳴らしっぱなし。

以前は、帰ってくると、音が止んでいる。

なぜだ?

オフに、成っている・・・。

どうやら、『五月蠅い!』とばかり

オン/オフ、スイッチの上にジャンプかけたみたいで・・・。

猫って・・・利口ですね・・・。

帰って、奴らが寝ていると

音楽も、寝息も立てず、お休みしてます・・・。

しかし、レディ達も、少し大人に、成りました。

今日は無事、モーツアルトの軽やかな音楽が

私を迎えてくれたのです・・・。

レディ達は・・・?

眠そうな顔を上げて、五月蠅そうに

一瞬、顔を上げてまた、眠りについちゃいました。

・・・やっぱり、無理矢理抱き上げて、ふわふわほっぺに

ちゅっ!すると、怒るかな・・・。

と飼い主を、気遣わせながら・・・。

posted by あーす at 07:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

ねこ の ブログパーツ




ねこ の ブログパーツ

貼り付けブログパーツ

既にほかのブログやホームページをお持ちの方は

ご覧のブログパーツを簡単に

ペタッと貼り付けることができます。


ソースコードをHTMLの好きなところにコピー&ペーストして下さい。

ご覧頂くためには最新のFlashPlayerが必要です(無料)

フォトフレーム

ねこの写真が表示されます。

矢印ボタンを押すことで、順に見ていくことができます。

マウスカーソルを 乗せると

ぽえむの一部を見ることができ、

クリックするとぽえむにアクセスします。




 


フォトエクスプローラ

ねこの写真のサムネイルが9個表示されます。

マウスカーソルを乗せると写真が拡大して表示されます。

クリックすることでぽえむにアクセスすることが可能です。





 








posted by あーす at 22:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

あん と ぱそこん

a-nobi.jpgぱそこん をして

たくさん時間がたつと

あんが、鳴きます。

かわいい

ので、
思わずだきあげて

すりすり、なぜなぜ
です。

でも、作業に戻ると

もにたー の、まえ を

よこぎり ます。

こいつとわたしと

どっちをとるの?

・・・・・・そういうもんだい、なんだろうか・・・・・・

でも、アンにとっては

そういう もんだい みたいです。


posted by あーす at 14:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

あんは かあいい

an2.jpgあんは、しろねこ
です。

ぶき は、そうぞう をぜっする

可愛いなき声

です。

「アン」

と呼ぶと

「あん」

と返事します。

すごくかわいいので


めろめろです。



























posted by あーす at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

れいすはおんなのこ

negao-reo1.jpgれいすはおんなのこ
です。

でも、初めは、おとこのこ
とおもわれていました。

私だけぢゃ、ありません。

獣医さんにもです。

でも、拾われてから
半年

とうとう、
おんなのこ


はんめいしました。

こういう事は
わりにあるとはいえ


半年ものあいだ

おとこのこ扱いして

ごめんね。

れいす。

だからはじめの名前は

れおくん

でした・・・・・・・・・

随分

雄々しいなまえ

だったんです。

あせ。




posted by あーす at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫猫

anreo1.jpg
我が家の猫は、あんとれいすです。

二人とも、れでぃです。

あんは最近、高〜い所から落ちては、
着地場所を、寝ている私の上
と、
決めているようです。

あざだらけ、です。

とても、痛いです。

あんまりです。
あんの、ぱか。



posted by あーす at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする